アディスアベバからコンソへの行き方【料金・ホテル・バス泊?】

こんばんわ。わらびです。

軍人以上の体力とタフさを兼ね備えているため、体調を崩してもいまいちそれがそのくらい深刻なのか分かりません。普通の人だったら死んでいるような状況でも問題なく動けるため、病院行った方が良いのか判断に困ります。

それはそうと、今回はアディスアベバからコンソまでの移動について。

紛争中のラリベラからアディスアベバに戻ってきて3日ぶりにインターネットを利用。政府によってインターネットが遮断されていない。なんと平和の尊きことよ。

疲れてはいませんけど、数日休んだ後、エチオピア南部のコンソへと向かいます。

差別や紛争、物乞い、クズ、ハイエナマン。過去最低ともいえるエチオピア旅行もいよいよ終わりが見えてきました。

アディスアベバからコンソへの移動

アディスアベバからコンソへ。

コンソを含めエチオピア南部には世界遺産の集落、唇に木の皿はめたり体に奇抜なペイント施した少数民族とかが有名。

コンソまでの直行便は無いので、まずは「アルバミンチ」という街まで行き、そこで路線バスに乗り換えコンソへと向かいます。

世界遺産のある南部の街でここを起点とした周辺の村落への少数民族ツアーも人気。

自分は別に行かないけど。

私はエチオピアから早く出ていきたいので、コンソにある世界遺産の村を軽く見て次はケニアへと向かいます。

①アディスアベバからアルバミンチ

アディスアベバからアルバミンチへはバス会社の運航する大型バスを利用します。

利用するのはハラール行きの際もお世話になった「Ethio Bus」。

オフィスの場所は市内中心「マスカルスクエア」のすぐ近く。

以前利用した際は、オフィスの前にあるガソリンスタンドからの出発でしたが、今回は何故か郊外にある「Lamberet Menaharia」からになりました。

中心部からは6kmほど離れ歩いて行けるような距離ではないのでタクシーを使って向かいます。

  • アルバミンチまでのバス料金・1200ETB
  • 市内からバスターミナルへのタクシー料金・200~250ETB
  • 所要時間・7~8時間

出発は午前4時とのことでしたが遅れに遅れ6時発。

早朝発のバスは遅れてくる人が多いので、ある程度であれば待ってくれるみたいです。

②アルバミンチからコンソ

アルバミンチでの到着場所は街の中心にある「Gammo Square」という場所。

到着したところから100m離れた場所にコンソ行きのバスが出発するバススタンドがあります。

「コンソ、コンソ」と行き先を呼びながら探すとすぐにバスは見つかるかと思います。

バスは人数が集まり次第出発。支払はバス内で。

どうでもいいけど、バスの料金の徴収係の男性が首元が凄くセクシーなとんでもないイケメンでした。

  • コンソまでのバス料金・200ETB
  • 所要時間・2時間

コンソで宿泊したホテル

コンソにあるホテルは、まあどこも酷いものであります。

モヤレ行きのバスは朝早く出発するので、バスターミナル近くに宿を取りました。

何軒か探して回って見つけた一番まともな…、それでもだいぶアレでしたが「St.Mary Hotel」。

ベッドバグ対策としてマット下にビニールが敷かれていたりとベッドだけに関して言えば普通に綺麗。されどここはアフリカ、ダニにたくさん刺されました。

トイレ、シャワー付きですが、水が出ないのでバケツに組んだ水でトイレを流したり体を洗います。

他のホテルは土間の上にベッドを置いただけだったり、シャワーも屋外のアフリカンな感じ。これでも大分マシなほう。

シングル1泊500ETB=1400円。

郊外の方に行けば高いですがリゾートロッジがいくつかあります。

ホテルに泊まりたくない方は…

アディスアベバからコンソにやって来て、コンソを観光せず尚且つ翌日モヤレに向かう方。

モヤレ行きのバスは前日夜からバスターミナル前の路上で既に待機しているため、この中に宿泊することも可能。地元の人は結構泊っているようです。

あまりお勧めできませんが、コンソのホテルに泊まりたくないという場合は検討してみるのも良いかもしれません。

私は嫌ですけど。

まとめ

  • アディスアベバ→アルバミンチ
    • 1200ETB
    • 7~8時間
  • アルバミンチ→コンソ
    • 200ETB
    • 2時間
  • コンソでの宿泊
    • ST.Mary Hotel
    • シングル1泊500ETB

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です